FC2ブログ

古代八幡信仰

クロスする円空と法蓮

 ←円空の和歌-「円空と瀬織津姫」より →出雲ー国引き神話
 宇佐神宮の初代弥勒寺別当になる法蓮の伝承は、豊前の彦山・八面山・宇佐市の虚空蔵寺・上拝田の和尚山・鷹栖観音堂・院内の高並神社等に見受けられる。
 高並神社は、菟道大明神を主祭神として祀り、案内板には、「推古十二年(609)、菟道稚郎子(うじのわきいらつこ)が宝性山に垂迹され、その神託を受けた宇佐神宮神護寺別当職の法蓮和尚がこの地に祠を建立したのが百社宮の起源とされる」と記されている。鳥居の扁額は、百社宮とあるが、明治四十四年に高並神社に改称した。
▼宝性山
宝性山
▼高並神社
高並神社鳥居

高並神社

高並神社案内板

菟道大明神は、応神天皇の御子菟道稚郎子であったのだろうか?

菊池展明『八幡比咩神とは何か』には、八幡比咩神は宇佐氏の氏神であり、その抽象神名化の核には、撞賢木厳之御魂天疎向津媛命(天照大神荒魂)が封じられていたと考察している。

宇佐氏である法蓮が、晩年過ごしたと考えられる院内に比売大神が祀られていないことが、以前から腑に落ちなかった。菟道稚郎子の神名の仮説を書いておきたいと思う。

昭和十三年の『香川県神社誌』に考えるヒントがある。
木田郡の皇子神社の祭神に宇治稚郎子が祀られ、由緒には皇子権現と称されているとある。同じく皇子権現と称されていた神を祀るのが、同じ木田郡の拝師神社である。

神社誌の由緒には、
祭神 天火明命 
上古天火明命の子孫此の地に住し祭祀のことを司る。この族を拝師と称し、地名林(舊名拝師)はこれにより起こりしものにして、此等の人租神天火明命を祀りしものなりと云ふ。古くは皇子権現、拝師大権現等奉称せられ・・・(後略)。

他に高松市の若一王子神社にも祭神に菟道稚郎子命が祀られ、紀州熊野の若王子社より勧請とある。菟道稚郎子命は熊野神の一神でもあることになる。

円空は、「天照皇太神」を男神として彫り、「越路火明神(こしのみちほあかりのかみ) 世間万事空シ」と詠んだことは、先に書いた。香川県神社誌の伝承から、法蓮も天火明命を祀っていた可能性が高い。宇佐神宮の二大神事の一つ、放生会の宝鏡鋳造において香春の採銅所の清祀殿で、宝鏡に依りつく神霊こそ「火明神」であった(『八幡比咩神とは何か』)。

天火明命は『先代旧事本紀』は「天照国照彦天火明命櫛玉饒速日命」、日本書紀は「天照国照彦火明命」と記されている。『古事記』は火照命(隼人阿多君の祖)とあり、語注には[火が燃え初めて明るくなったのに因んだ名。書記には「火明命」とある。ただし本来は稲穂に因んだ名(穂照命)であったと思われる]と記されている。海幸山幸の神話では、火照(ほでり)命は海幸、山幸が火遠理(ほをりの)命(亦の名、天津日高日子穂穂出見命)で天孫の祖となる。
法蓮が秘して祀る神が天火明命であれば、菟道稚郎子とした心の闇は深い。
法蓮もまた、世間空しと思っていたのかもしれない。

高並神社の秋の神幸祭は、高並川傍の御仮屋へ向かう。御仮屋の神は伝えられていないが、そこに比売大神が祀られていたとすれば、語られない神の逢瀬を秘めた神事となる。
▼御仮屋
御仮屋

高並地区の案内板に法蓮の墓と称するヒメ松(塚)があった。地元の方に場所を聞くと「松が枯れたのでしばらく行っていない」とのこと。山道を少し登ると雑木のなかに案内板があった。

円空の歌に「松過て冬こそ宇佐の神ならは事をつくしの玉祭らせて」(歌番605)
「万世に開か花の主成か御評(御許)の山の守在世」(歌番626)とある。
御許山の神を花の主なりかと詠んだ円空であるが、大分県では円空仏は発見されていない。
画像5

ヒメ塚から、麻生方面に走ると法蓮が見たであろう景色がみえる。
画像4

画像3

瀬織津姫神についての考究書(価格は税込み表示)
風琳堂新刊:菊池展明氏遺稿集「出雲の国の女神」 3,080円
「八幡比咩神とは何か」3,850円・「エミシの国の女神」2,750円・「円空と瀬織津姫」上巻3,740円下巻4,180円 
(風琳堂直販にご注文の場合は、送料・振込料、無料)

関連記事



もくじ  3kaku_s_L.png ご挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 古代八幡信仰
もくじ  3kaku_s_L.png 放生会
もくじ  3kaku_s_L.png 瀬織津姫神
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 観光情報
もくじ  3kaku_s_L.png 大分の温泉
もくじ  3kaku_s_L.png 文化財
もくじ  3kaku_s_L.png 古社
もくじ  3kaku_s_L.png 古寺
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 大分の民話
もくじ  3kaku_s_L.png 遺跡
もくじ  3kaku_s_L.png 古蹟めぐり
もくじ  3kaku_s_L.png ひとりごと
もくじ  3kaku_s_L.png 山伝承
もくじ  3kaku_s_L.png 妙見
もくじ  3kaku_s_L.png 河童伝承
もくじ  3kaku_s_L.png 気になる樹木
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国
もくじ  3kaku_s_L.png 田舎暮らし
もくじ  3kaku_s_L.png 鹿児島
もくじ  3kaku_s_L.png 古墳
もくじ  3kaku_s_L.png 日出町
もくじ  3kaku_s_L.png お勧め:工房
もくじ  3kaku_s_L.png ニギハヤヒ
もくじ  3kaku_s_L.png 遠野より
もくじ  3kaku_s_L.png 円空
もくじ  3kaku_s_L.png 風琳堂
もくじ  3kaku_s_L.png 託宣する神
もくじ  3kaku_s_L.png 本の話
もくじ  3kaku_s_L.png 神話・伝承
もくじ  3kaku_s_L.png 壁画古墳
もくじ  3kaku_s_L.png 対馬
もくじ  3kaku_s_L.png 沖縄
もくじ  3kaku_s_L.png 出雲の神
もくじ  3kaku_s_L.png 八十禍津日神
もくじ  3kaku_s_L.png 出雲の国の女神
もくじ  3kaku_s_L.png 鬼伝承
[円空の和歌-「円空と瀬織津姫」より]へ [出雲ー国引き神話]へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [円空の和歌-「円空と瀬織津姫」より]へ
  • [出雲ー国引き神話]へ