FC2ブログ

山伝承

ホノリ岳

 ←日吉大社と瀬織津姫神(下) →愛宕の神ー岩手県遠野市
新年 明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。 令和三年 元旦

古史精伝『ウエツフミ』吾郷清彦著には鶴見岳をホノリ岳と書いている。
(写真は以前撮影したもの)

鶴見山

青森県の市浦村史編纂委員会発行『市浦村史資料編』上巻の「東日流外三郡誌」には、
次のように記されている。

 神の崇拝は海と山にして、日を男の神、月を女の神とし、星を子の神に配し、川を聖なる親の神とせり。
津保化一族はかくして天然を尊び、その祭祀は今に遺れる石神信仰なり。たとへば海辺の珍石、川辺の珍石を神棚に祀りて是を神とせるは今尚遺れる信仰なり。山川海辺の石を形像よき珍石は神よりの授けものとして崇むは津保化一族の習へなり。亦土をねり、よき人形を造り焼き固めて亡き親を偲ぶ崇行もあり、これをイシカホノリと称しける(後略)。

イシカホノリの文字が、ずっと気にかかっている。
古代の人々は、山には神がいると山自体を崇拝してきた。鶴見山(鶴見岳)には、火男火女神が祀られている。
ホノリとは・・・?と
『ウエツフミ』を読みながら考えている。

私の中の記録の箱にしまっておこう。いつか「やはり・・・そうだったのか」と思う日がくるかもしれない。

菊池展明氏の遺稿集『出雲の国の女神』風琳堂、令和三年一月一三日出版。



関連記事



もくじ  3kaku_s_L.png ご挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 古代八幡信仰
もくじ  3kaku_s_L.png 放生会
もくじ  3kaku_s_L.png 瀬織津姫神
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 観光情報
もくじ  3kaku_s_L.png 大分の温泉
もくじ  3kaku_s_L.png 文化財
もくじ  3kaku_s_L.png 古社
もくじ  3kaku_s_L.png 古寺
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 大分の民話
もくじ  3kaku_s_L.png 遺跡
もくじ  3kaku_s_L.png 古蹟めぐり
もくじ  3kaku_s_L.png ひとりごと
もくじ  3kaku_s_L.png 山伝承
もくじ  3kaku_s_L.png 妙見
もくじ  3kaku_s_L.png 河童伝承
もくじ  3kaku_s_L.png 気になる樹木
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国
もくじ  3kaku_s_L.png 田舎暮らし
もくじ  3kaku_s_L.png 鹿児島
もくじ  3kaku_s_L.png 古墳
もくじ  3kaku_s_L.png 日出町
もくじ  3kaku_s_L.png お勧め:工房
もくじ  3kaku_s_L.png ニギハヤヒ
もくじ  3kaku_s_L.png 遠野より
もくじ  3kaku_s_L.png 円空
もくじ  3kaku_s_L.png 風琳堂
もくじ  3kaku_s_L.png 託宣する神
もくじ  3kaku_s_L.png 本の話
もくじ  3kaku_s_L.png 神話・伝承
もくじ  3kaku_s_L.png 壁画古墳
もくじ  3kaku_s_L.png 対馬
もくじ  3kaku_s_L.png 沖縄
もくじ  3kaku_s_L.png 出雲の神
もくじ  3kaku_s_L.png 八十禍津日神
もくじ  3kaku_s_L.png 出雲の国の女神
もくじ  3kaku_s_L.png 鬼伝承
[日吉大社と瀬織津姫神(下)]へ [愛宕の神ー岩手県遠野市]へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [日吉大社と瀬織津姫神(下)]へ
  • [愛宕の神ー岩手県遠野市]へ