瀬織津姫神

京都:下鴨神社

 ←牽牛と織女図 →流浪する女神
京都の賀茂御祖(下鴨)神社の紹介です。
鴨川と高野川

鴨川と高野川の合流する三角州にある糺(ただす)の森は、古代から清水の湧く所、鴨川の水源の神地として信仰されてきました。室町時代の「諸社根元記」に「浮島の里、直澄(ただす)」と記されており、「糺」の語源の一説として知られています。糺の森の奥に賀茂御祖神社(下鴨神社)があります。平安遷都以降は、皇城鎮護の神、賀茂皇大神宮と称され全国に六十の荘園を持ち、山城国の一宮、全国賀茂神社1300社の総本宮として広く崇敬されてきました。境内の糺の森では古代祭祀復元跡も見られます。
古代祭祀跡2jpg

遺構復元案内板jpg

糺の森の中の河合神社境内の中には神社祀官系累にあたる鴨長明の家が復元されています。家は囲炉裏を中央に人間住むにはこれくらいがいいかなと思わせる五坪程の屋敷です。この地で鴨長明が読んだ歌が下記の歌です。

 「石川や せみの小河の清ければ 月もながれを 尋ねてぞすむ」
▼糺の森の小川
糺の森の小川

鴨長明について案内板

鴨長明屋敷

鴨長明庵

賀茂御祖神社発行の「御蔭祭 みあれ神事の歴史」には以下のように書かれています。

葵祭の名で知られる賀茂祭は、約1400年の歴史があります。前儀として、五月十二日におこなわれる御蔭祭は、それよりも古く、約二千数百年前に始められたとする御生(みあれ)神事が始原の祭りであります。神様がお生まれになった若々しいお力、荒御魂をお迎えする祭事です。その化粧は、日本最古の神幸列と伝えられています。今日でも賀茂祭と対を成す重要な祭事です。

▼賀茂御祖神社の由緒
賀茂御祖神社由緒記

下鴨神社楼門

ご祭神は神賀茂神社の祭神である賀茂別雷神の母の玉依媛命と玉依媛命の父の賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)とあります。「洛北誌」には賀茂御祖神社摂社の御蔭神社の項にご祭神の記載を「御祖神社荒御魂 東殿 玉依媛命 西殿 建津身命」とし、舊社なり高野より高野川を隔てて東方叡山の西麓字御蔭山にあり創立由緒種々の説あれど未だ定かならず

境内由緒には触れていませんが御蔭山にみあれした神は摂社の御蔭神社に祀られ、御祖神社荒御魂神がどのような神の荒御魂であるかは知らされず、口伝で伝えられたのではなかろうかと考えます。推定ですが、神官の末裔の鴨長明はご祭神のことを知っていたかもしれません。
そう思い彼が詠んだ歌をみると小河に映る月神の存在がみえるようです・・・
又、七不思議の一つに「烏の縄手」というものがあります。下鴨神社の案内板には賀茂建角身命は別名「ヤタカラス(太陽という意味)」と呼ばれています。またナワテとは細い(狭い)長い道ということでヤタカラスの神様へお参りする長い細い参道という意味と書かれています。賀茂御祖神社では賀茂建角身命が太陽神と仰がれていたと考えられます。
太陽神と荒御魂神祭祀を考察するとなぜか伊勢に行きつきます。伊勢の荒祭宮に天照大神の荒御魂神が祀られているからです。そして賀茂御祖神社では井上社(井戸の井筒の上に祀られたので井上社といいます)の祭神として瀬織津姫神のご神名をみます。案内板では災難厄除けの神様とあります。出雲では撞賢木厳之御魂天疎向津媛命(天照大神荒魂)は痔病平癒の神として崇拝され、「大和志料」下巻には、天照大神ノ荒魂瀬織津姫神ヲ祭ルとあります。賀茂御祖神社は以前、賀茂皇大神宮と称されていましたから、伊勢を連想してしまった訳です。
残念ながら、賀茂御祖神社の荒御魂神については資料がなく、不明です。各地の神社伝承を見ると玉依媛命荒御魂なども登場するのでご祭神二神の荒御魂ともとれますが、御蔭神社のご祭神は三柱の神様の記載なのでこれも考えがたいです。

井上社の前の御手洗池は池に湧き出る水あわをかたどったのが「みたらし団子」を連想させ、みたらし団子発祥の地と伝えられ、団子は人の形を表現したものといわれています。井上社の前の御手洗池は葵祭の斎王代が池に手を浸し清める「斎王代御禊の儀」の場所でもあります。今年の御手洗祭は七月二十二日から三十日とのことです。是非、出かけてみてください。
井上社案内板

井上社

井上社本殿

みたらし団子発祥案内板jpg


関連記事



もくじ  3kaku_s_L.png ご挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 古代八幡信仰
もくじ  3kaku_s_L.png 放生会
もくじ  3kaku_s_L.png 瀬織津姫神
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 観光情報
もくじ  3kaku_s_L.png 大分の温泉
もくじ  3kaku_s_L.png 文化財
もくじ  3kaku_s_L.png 古社
もくじ  3kaku_s_L.png 古寺
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 大分の民話
もくじ  3kaku_s_L.png 遺跡
もくじ  3kaku_s_L.png 古蹟めぐり
もくじ  3kaku_s_L.png ひとりごと
もくじ  3kaku_s_L.png 山伝承
もくじ  3kaku_s_L.png 妙見
もくじ  3kaku_s_L.png 河童伝承
もくじ  3kaku_s_L.png 気になる樹木
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国
もくじ  3kaku_s_L.png 田舎暮らし
もくじ  3kaku_s_L.png 鹿児島
もくじ  3kaku_s_L.png 古墳
もくじ  3kaku_s_L.png 日出町
もくじ  3kaku_s_L.png お勧め:工房
もくじ  3kaku_s_L.png ニギハヤヒ
もくじ  3kaku_s_L.png 遠野より
もくじ  3kaku_s_L.png 円空
もくじ  3kaku_s_L.png 風琳堂
もくじ  3kaku_s_L.png 託宣する神
もくじ  3kaku_s_L.png 本の話
もくじ  3kaku_s_L.png 神話・伝承
【牽牛と織女図】へ  【流浪する女神】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【牽牛と織女図】へ
  • 【流浪する女神】へ