瀬織津姫神

小山田斎宮:福岡県古賀町

 ←有王社:瀬織津日女祭祀 →山口大神宮:山口県
「日本書紀」巻第九 神功皇后の条に

九年の春二月に、足仲彦天皇、筑紫の橿日宮(かしひのみや)に崩(かむが)りましぬ。時に皇后、天皇の神の教に従わずして早く崩りたまひしことを痛みたまひて、以為(おもほ)さく、祟る所の神を知りて、財寶(たから)の國を求めむと欲(おもほ)す。是を以って、群臣及び百寮(つかさつかさ)に命(みことおほ)せて、罪を解(はら)へ過(あやまち)を改めて、更に斎宮(いはひのみや)を小山田邑に造らしむ。
三月の壬申(みずのえさる)の朔(ついたちのひ)に、皇后、吉日を選びて、斎宮に入りて、親ら神主と為りたまふ。則武内宿禰に命して琴撫(みことひ)かしむ。中臣烏賊津使主(なかとみのいかつのおみ)を喚(め)して、審神者(さには)にす。千繒高繒(ちはたたかはた)を以て、琴頭尾(ことかみことしり)に置きて、【言】【靑】(ねぎまう)して曰(まう)さく、「先の日に天皇に教えたまひしは誰(いづれ)の神ぞ。願わくは其の名をば知らむ」とまうす。七日七夜に逮(いた)りて、乃ち答へて曰(のたま)はく、「神風の伊勢國の百傳ふ度逢縣(わたらひのあがた)の拆鈴五十鈴宮(さくすずいすずのみや)に所居す神、名は撞賢木厳之御魂天疎向津媛命(つきさかきいつのみたまあまさかるむかつひめのみこと)と。(後略)

「日本書紀」には仲哀天皇に託宣した神の名を神功皇后が神主となり、武内宿禰が琴を弾き、中臣烏賊津使主を審神者にしていずれの神かを尋ねています。其の場所が小山田邑の斎宮とあり、岩波書店版の訳注には不詳となっていますが、「宇佐神宮由緒記」には福岡県古賀町小山田ありと記載されています。

▼小山田斎宮
小山田斎宮:鳥居

小山田斎宮1

小山田斎宮2
▼拝殿
小山田斎宮3
▼拝殿の扁額斎宮:拝殿中には忌宮の額があり。
小山田斎宮:扁額
▼本殿
小山田斎宮本殿
▼境内社:鴨瀧神社
小山田斎宮境内社:鴨瀧神社

斎宮の右手には聖母屋敷(個人宅)があり、ご主人様に元斎宮のあった場所に案内していただきました。
木の下に社が一つあり、聖母神を祀っているとのことでしたが、斎宮のご祭神が天照御大神の荒魂と由緒記にもありますのでここでは、聖母神=天照御大神の荒魂と考えられます。ただ、古賀市歴史講座『古賀の昔と今』古賀市立図書館蔵では正八幡縁起を元に聖母屋敷には香椎神社と武内神社があり、香椎聖母大明神と触れています。
▼元斎宮地(香椎神社)
元斎宮地
▼聖母屋敷の武内神社他
聖母屋敷武内神社
以前、武内神社の下から沢山の仏画の描かれた石が多く出たそうでご主人様に見せて頂きました。私の関心は武内神社横の仏画の書かれた石の中心に祀られている十一面観音像。伊勢内宮の天照大神荒御魂として各地で祀られている瀬織津姫神は神仏習合では本地仏として十一面観音や不動明王で現します。素朴な十一面観音様ですが、その存在は大きいと私は考えています。
▼十一面観音像
聖母屋敷:十一面観音像
親切なご主人様とのお話の中で聖母屋敷の角にあった竹がほしいと言われ、差し上げたそうですが、災難にあってすぐに戻しに来られたそうです。他にも多々このようなお話があるそうです。小山田斎宮では勧請の経過は分かりませんが境内社に鴨瀧神社があるのも興味深く思いました。
関連記事



もくじ  3kaku_s_L.png ご挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 古代八幡信仰
もくじ  3kaku_s_L.png 放生会
もくじ  3kaku_s_L.png 瀬織津姫神
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 観光情報
もくじ  3kaku_s_L.png 大分の温泉
もくじ  3kaku_s_L.png 文化財
もくじ  3kaku_s_L.png 古社
もくじ  3kaku_s_L.png 古寺
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 大分の民話
もくじ  3kaku_s_L.png 遺跡
もくじ  3kaku_s_L.png 古蹟めぐり
もくじ  3kaku_s_L.png ひとりごと
もくじ  3kaku_s_L.png 山伝承
もくじ  3kaku_s_L.png 妙見
もくじ  3kaku_s_L.png 河童伝承
もくじ  3kaku_s_L.png 気になる樹木
もくじ  3kaku_s_L.png 韓国
もくじ  3kaku_s_L.png 田舎暮らし
もくじ  3kaku_s_L.png 鹿児島
もくじ  3kaku_s_L.png 古墳
もくじ  3kaku_s_L.png 日出町
もくじ  3kaku_s_L.png お勧め:工房
もくじ  3kaku_s_L.png ニギハヤヒ
もくじ  3kaku_s_L.png 遠野より
もくじ  3kaku_s_L.png 円空
もくじ  3kaku_s_L.png 風琳堂
もくじ  3kaku_s_L.png 託宣する神
もくじ  3kaku_s_L.png 本の話
もくじ  3kaku_s_L.png 神話・伝承
【有王社:瀬織津日女祭祀】へ  【山口大神宮:山口県】へ

~ Comment ~

Re: 神功皇后伝承 

よりさんへ

いつもありがとうございます。
母が、入院して少し動き出しました。
古代史の本を読むのも楽しいけど
自分の足で調べて歩くことが一番ですね。

昨日の雨が、山では雪だったらしく由布岳頂上付近が
白くなっていました。大分も寒いです。
よりさんもお体大事にしてくださいね。
暖かいお心に感謝します。

神功皇后伝承 

趣のある佇まいの鎮守ですね。
社殿も歴史を感じるわ。
「神功皇后伝承」には惹かれます。

季節の変わり目、また寒くなりそうです。
御留意下さいませ。
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【有王社:瀬織津日女祭祀】へ
  • 【山口大神宮:山口県】へ