FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

付別の更新チェックはカレンダーの付をクリック ▼

2018 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2018 11

2018-10-  ] 

吉井町の珍敷塚古墳の鳥についての仮説~日鮮神話伝説へ

[ 対馬]

2018.10.28

吉井町の珍敷塚古墳の鳥についての仮説~日鮮神話伝説へ船の舳先にいる鳥を教育委員会では特定をしていませんが、私は太陽神と関りの深いカササギ(カチガラス)ではないかと考えています。カササギは、鵲と書きます。『三国遺事』の脱解伝説には、「鵲集一舡上舡中有一櫃子長二十尺、廣十三尺、曳其船置於樹琳下」とあり、鵲が脱解の舡を導いたと書かれています。鵲は天地の間を往来する霊鳥で、七月七日夜、鵲は、牽牛織女の間に...全文を読む

▲PageTop

装飾古墳:吉井町

[ 壁画古墳]

2018.10.24

福岡県うきは市吉井町富永の珍敷塚(めずらしづか)古墳は、六世紀後半頃の円墳で装飾古墳として日本の原始美術の祖とも賞賛されている古墳です。国指定史跡 昭和28年3月。奥壁と側壁の輿石が残る長さ約4mの横穴式石室の中央には、赤と青の顔料を使い岩の地肌を利用して3色の色合いで装飾された壁画があります。▼珍敷塚古墳珍敷塚装飾古墳は、全体が大きな船に乗ったような不思議な壁画です。冠をかぶった人物は船に盾をた...全文を読む

▲PageTop

前-     2018-10-       翌-

Menu

プロフィール

おかみ

Author:おかみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR