更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

付別の更新チェックはカレンダーの付をクリック ▼

2013 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2013 10

2013-09-  ] 

スポンサーサイト

[ スポンサー広告]

--.--.--

全文を読む

▲PageTop

廣田神社(官幣大社)

[ 古社]

2013.09.30

神戸の西宮に鎮座する廣田神社に立ち寄りました。廣田神社は、京の都から西方にある神社であるため、中世の貴族たちは「西宮」と別称し、参拝を「西宮」参拝・「西宮」下向と称したそうです。「廣田神社略記」よりご紹介します。ご祭神御本殿 天照大御神 荒御魂(撞賢木厳之御魂天疎向津媛命)  つきさかきいつのみたまあまさかるむかつひめのみことこの長いご神名を持つ女神様は伊勢の荒祭宮の神様でもあります。ご社殿は戦後...全文を読む

▲PageTop

秋の夜の過ごし方

[ 未分類]

2013.09.22

昨日、宇佐神宮夜参りが能舞台でありました。お月様は少し欠け始めていましたが、白く輝いてみえました。秋の夜は虫の音を聞きながらお酒を飲むのもいいけど神宮の神域の中で奉納の音に心酔うのも一興かと・・・▼巫女舞▼狂言▼雅人さんは甘い歌声▼ジャズの演奏...全文を読む

▲PageTop

神武天皇伝承地

[ 古蹟めぐり]

2013.09.19

宮崎県の日向市の美々津にある神武天皇伝承地に立ち寄りました。そばには住吉大神を祀った立磐神社があります。詳しい縁起は時間がなく調べられませんでした。まずは日向灘の写真から▼日本海軍発祥地の碑▼立磐神社境内▼神武天皇御腰掛の磐▼拝殿▼本殿▼本殿裏からの景色▼対岸の権現山国東半島の武蔵町の白石神社には「八大龍王縁起」があり、人皇74代鳥羽院の御宇に八大龍王が日向より影向し鎮座したと伝えています。(『武蔵町史...全文を読む

▲PageTop

隼人

[ 鹿児島]

2013.09.14

渡来民族の倭国への窓口は、中国から朝鮮半島を経由して対馬・壱岐から糸島・博多へ又、対馬・壱岐から島原・八代海へ、出雲・丹波から北陸へと考えられているようです。先日隼人舞を観させていただいて隼人はどこからやってきたのか調べたくなりました。少し興味深かったのでご紹介します。▼隼人塚『日本先住民族史』藤原相之助著より沼田頼輔氏は此の種族につき説をなして曰く。熊襲隼人の割據せし地方には考古学上日本人種に特...全文を読む

▲PageTop

たたら製鉄:弥生のムラ祭H25・9・8

[]

2013.09.08

国東古代祭2013が弥生のムラ安国寺遺跡公園で行われました。国東町の有志で「たたら製鉄研究会」を発足し、中世のたたら製鉄を再現することができたようです。今日は前回できた鉄の塊をみせていただき、工程の説明をしていただきました。使う砂鉄は国見町の海岸で採取し、木炭は、松を製材所から譲り受け、市内の炭焼き小屋で作ってもらったそうです。▼砂鉄と炭▼見物の方が炭を入れているところです。私も挑戦しましたが、炎が...全文を読む

▲PageTop

前-     2013-09-       翌-

Menu

プロフィール

おかみ

Author:おかみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。