更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

付別の更新チェックはカレンダーの付をクリック ▼

2012 12 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2013 02

2013-01-  ] 

武多都社―神威の高き神

[ 古社]

2013.01.25

国東市国見町竹田津の武多都社の紹介です。国東半島の一番北にある竹田津港の近くに旧郷社の武多都社があります。竹田津港からは山口県の徳山港まで周防灘フェリーが一日5往復しており中国地方から国東半島への玄関口にあたります。ここに元正天皇のころに熊野神が勧請されました。『国見町史』の「竹田津六所権現記」によれば天徳3年(959)に金色の烏が飛来して熊野権現と託宣されたのが当社の起こりとされているとあります...全文を読む

▲PageTop

蓮城寺と有智山神社

[ 古寺]

2013.01.20

豊後大野市三重町大字内山の蓮城寺(内山観音)の紹介です。真言宗 本尊 秘仏千手観音『三重町誌』から三重史談会員の伊藤巳人氏「内山観音と炭焼小五郎」より内山観音は今を去る千四百年前、欽明天皇十五年、百済より蓮城法師が渡来し、真名野長者(炭焼小五郎)の創建せる寺にして、豊後国最古の寺、九州西国十一番の霊場なり。真名野長者―継体天皇三年、三江郷(三重郷)玉田生れ、推古天皇十三年九十七才内山にて死す。長者...全文を読む

▲PageTop

菅尾磨崖仏と熊野信仰

[ 古蹟めぐり]

2013.01.14

豊後大野市三重町大字浅瀬の国重要文化財になっている菅尾磨崖仏の紹介です。五社大権現と扁額に書かれた鳥居を上がると磨崖仏五体の仏像が迎えてくれます。毎年八月の菅尾石仏祭りでは鬼が鶏の鳴きまねで逃げ出したという伝説で鳥の鳴きまねを毎年競っているようです。三重町観光協会のHPでは以下のような伝承になっています。(あるとき、三匹の鬼が宇対瀬の里に来ました。鬼は村人にむすめをくれと言いました。村人の困ってい...全文を読む

▲PageTop

鷹栖観音堂千日参り

[]

2013.01.11

宇佐市の鷹栖観音堂の千日参りに行ってきました。この日に参ると千日参ったのと同じ功徳があると伝えられています。家内安全・学業成就・交通安全・無病息災・商売繁盛等祈ることは人それぞれです。色々な願いを叶えてくださる観音様に感謝です。▼法連和尚が修行したと伝えられている和尚山が対岸に見えます。...全文を読む

▲PageTop

鷹栖観音堂鬼会H25.1.4

[]

2013.01.08

宇佐市 鷹栖観音堂の鬼会...全文を読む

▲PageTop

蓮華寺と愛宕神社

[ 古寺]

2013.01.03

日出町の総鎮守若宮八幡神社横に高野山真言宗蓮華寺があります。 蓮華寺は、昔は愛宕山海寺といい、豊前豊後2ヶ国の真言宗修験の地方本山でありました。以前は北大神の辻の堂にありましたが、日出の初代藩主木下延俊候が日出城の鬼門鎮護のためこの地に移し日出藩主の祈祷寺としました。本尊の千手観音は「大仏師覚明(鎌倉時代)」の胎内銘があり、県の指定文化財に指定されています。▼日出町鎮守:若宮八幡神社鳥居▼蓮華寺▼奉...全文を読む

▲PageTop

金輪島

[ 観光情報]

2013.01.01

あけましておめでとうございます。速見郡日出町真那井八代の浅瀬にある金輪島です。2012年の世相を表す漢字の上位3つが一致します。金輪島(約7m)隣の烏帽子岩(約6m)今年も各地の郷土史に書かれた伝承を紹介していきたいと思います。拙いブログではございますが、どうぞ宜しくお願いいたします。...全文を読む

▲PageTop

前-     2013-01-       翌-

Menu

プロフィール

おかみ

Author:おかみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR