更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2011 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 02

【  2012年01月  】 

一遍上人伝承

大分の温泉

2012.01.26 (Thu)

 別府の鉄輪には一遍上人伝承が残されています。一遍上人は(一二三九~一二八九)伊予国の生れ。建治元年三十七歳の夏、紀伊国熊野権現に百日間参籠し、権現の神勅に依り立宗したと伝えられています。神勅に従って諸国を勧進遊行したそうです。「式内火男火賣神社史」昭和35年発行のなかに下記のような伝承がありました。「永福寺由緒」建治二子年秋、時宗之祖一遍上人御巡化ノ砌り、熊野権現ノ神勅ニ依り、煙烟蕩々タル鉄輪地獄ニ...全文を読む

PageTop▲

1月の鶴見山

山伝承

2012.01.21 (Sat)

 別府市にある鶴見山は標高1374.5mで山頂付近では冬は霧氷、夏はミヤマキリシマが見事です。 写真は数日前の鶴見山です。貞観九年(八六七)一月二〇日には火を噴いた史実があり、江戸時代にも黒煙をたなびかせていたようです。信仰の山として鶴見山を男女二神と昔の人は考えて東の嶽を火男神、西の嶽を火売神と称していたり、男岳と称せられる亀宝山と鶴見山とで二神、また鶴見山と鞍ガ岳の二峰を男女二神に見立てたといわ...全文を読む

PageTop▲

加賀八幡起き上がり最中

ひとりごと

2012.01.19 (Thu)

 大好きなお客様から戴いた加賀の最中赤い箱の中身は・・・とても美味しい最中でした。母と友人へおすそ分けをしました。最中の箱のなかには加賀八幡に伝わる古事にちなみ、吟味した小倉餡を起き上がりを形どった最中に詰めた縁起のいいお菓子です。とかかれています。ネットで調べてみますと以下のようなことが伝えられているようです。 昔、加賀に一国一社の八幡宮が鎮座していたころ、その社前に住む有徳な翁が八幡さん(祭神応...全文を読む

PageTop▲

滝尾百穴横穴古墳ー大分市

遺跡

2012.01.18 (Wed)

 大分市滝尾中学校のグランドの東にある滝尾百穴横穴古墳群の紹介です。総計84基の横穴古墳には6世紀後半を中心に埋葬された当時の庶民のお墓があったようです。...全文を読む

PageTop▲

百合若物語

古蹟めぐり

2012.01.13 (Fri)

 昨日、杵築市の安倍氏伝承地の紹介のなかで百合若大臣のことが出ましたので大分市の百合若大臣の伝説を拾ってみました。まこも(蒋)ヶ池の由来記所在地 大分市元町五組 伝説によるといまから一二〇〇年前の昔、嵯峨天皇の時代のことです。このころ豊後の上野丘の地に、百合若大臣という鉄の大弓を使っていた大変力の強い国主が住んでいました。百合若の父は左大臣の公光という偉い方でした。当時、百合若は勅命で蒙古を討つため...全文を読む

PageTop▲

宗任石―杵築市

古蹟めぐり

2012.01.12 (Thu)

 杵築市加貫漁港近くに奥州の豪族安倍氏に纏わる伝承があります。「杵築市誌」の中から紹介します。宗任石一〇六二年、奥州の豪族安倍宗任は、源義家の軍門に下り、一〇六六年九州探題として、豊後の高崎山に城を築いた。肥前松浦渡辺氏の娘真百合を妻に迎え、別館翠丸に置いた。宗任がたまたま上洛中、別府太郎・次郎が反乱を起こし、高崎山に攻めよせてきた。留守番の真百合は、なかなかの女丈夫で、すぐさま都にある宗任に、急使...全文を読む

PageTop▲

虚空蔵寺跡と法蓮

遺跡

2012.01.11 (Wed)

 鷹栖観音堂の近くに虚空蔵寺跡があります。 『宇佐市史』には以下のように書かれています。宇佐地方においては、宇佐市の中心部を北流する駅館川の流域に、七世紀代にさかのぼるといわれる白鳳寺院の法鏡寺と虚空蔵寺の跡があり、法鏡寺跡には百済系軒瓦を虚空蔵寺では新羅系軒瓦が検出されています。塔跡の礎石は、心柱をたてる中央礎石の操りこみあとがみられ、三重塔であったと推定されている。この塔を西に、そして東に金堂と...全文を読む

PageTop▲

鷹栖観音堂千日参り

2012.01.10 (Tue)

 宇佐市の鷹栖観音堂の千日参りに行ってきました。昨年は日曜日だったのですごく並んでましたが、今日は連休明けなので待たずに参拝できました。千日参りは毎年1月10日に行われ、この日に参拝すると千日お参りしたのと同じご利益があるといわれています。堂内で「大般若経」の経本で御祈祷していただいて、帰りには一人ひとりに「知恵餅」が配られます。▼駅館川にかかる長いつり橋の側には江戸時代の鷹栖観音堂周辺の風景が描か...全文を読む

PageTop▲

由布院の朝:樹氷

未分類

2012.01.08 (Sun)

 仕事で朝、湯布院に出かけました。由布市に入った途端に景色が一変して束の間の嬉しい時間が訪れました。あっ樹氷・・・夢中でシャッターを押しました。...全文を読む

PageTop▲

鷹栖観音堂鬼会H24/1/4

2012.01.05 (Thu)

 宇佐市上拝田の鷹栖観音堂鬼会に行ってきました。朝から小雪が舞う日でしたが総勢60名の方々が松明を持って駅館川の冷たい水の中を渡り鷹栖観音堂奥ノ院のある岩屋まで行き祈願後ドンド焼きや松明をたたきながら走る鬼会がありました。終わると又、川を渡り観音寺へと戻ります。「大分の祭り歳時記」大分合同新聞社には以下の通り書かれています。 正月4日、宇佐市上拝田の鷹栖観音で催される。火の粉が空に舞う勇壮な火と水の...全文を読む

PageTop▲

奈多宮:宝物殿

古代八幡信仰

2012.01.03 (Tue)

 1月1日に宮司様から宝物殿を開けていただき、ご神像を拝顔させていただきました。元宇佐神宮にあったご神像です。▼国宝三神像▼県重要文化財:六神像▼県重要文化財:陣道面宇佐神宮HPの歴史年表には1162年奈多宮に陣道面を治めるとあります。▼鬼面...全文を読む

PageTop▲

奈多:1月1日

古代八幡信仰

2012.01.01 (Sun)

 新年あけましておめでとうございます。皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします本年もどうぞよろしくお願いいたします元日の朝日を写そうと奈多へ朝早く車を走らせました。天気予報が曇りとなっているのは知ってましたが、わずかな望みをいだいて・・・同じ思いの方が浜辺で日の出を待ちます。少し明るくなってきましたが・・・本日は美しい日の出は見ることができませんでした。でも小さく市杵島の向こうに山々が見えるのが...全文を読む

PageTop▲

前月     2012年01月       翌月

Menu

プロフィール

おかみ

Author:おかみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR